日々の暮らしの中にある「一福」を見つけたい。



   
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
<< 2018 >>
プロフィール

晴

Author:晴
暮らしを愉しみ、家事を愉しみ、 心豊かに朗らかに。

旧ブログ
「専業主婦・晴・の一日一福」

最新記事
最新コメント
カテゴリ
メールフォーム
コメントはこちらまで。 お気軽にお寄せください♪

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
カウンター
フリーエリア
検索フォーム
QRコード
QR
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



スポンサーサイト

   
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| - | - | page top |

孫が、家にやってきた~♪

   


昨日は、息子と孫が遊びに来ました。

孫にとっては、生後半年くらいのお披露目の会以来ですから、

実質、初めてのおうち、でしょうね。


家の中をキョロキョロ、まっしぐらに駆け寄ったのは、

にゃんにゃん。

「ハルちゃん、握手!」と挨拶してました。

1OzivD8sB9GhyvP1488175531_1488175567.png 

もう、全身を撫で回し、追い回し。

ハルにとってはいい迷惑な話なのでしょうけど、

逃げるわけでもなく、されるがまま、受け入れていました。

この子は、家族みんなの大切な存在と、理解したのでしょうね。



CIMG3272.jpg 

お昼は、ちらし寿司。

ひな祭りも近いですからね。

えび、かに好きは遺伝したようで、きれいに平らげてくれました。

大好きなのは根菜というだけあって、れんこんも手づかみでパクっ!


Iz9PC3cnwmKfgsp1488174332_1488174671.png 

じぃじとタブレットで、
ミッキーの映画を観ているところ




お嫁さんが出張になってしまい、

息子は、子守りは手慣れたものなのですが、

親孝行のつもりで、声を掛けてくれました。


実は、お嫁さんが動物アレルギーです。

ご実家でも犬を飼っていますが、

大学進学を機に実家を出て、しばらくして帰ったら、

アレルギー体質になっていたそうです。

もともと、動物好きなのだから、気の毒です。


そんな訳で、どっちにとっても、誰にとっても、

ちょっと不運なので、

口に出すことも、できないまま。


でも、パパと二人の外出がしやすくなれば、

また、こうして来てくれる機会もあるでしょう。


(孫のお披露目の時は、人数も多かったので、

マンション内のサロンを借りました)




この後、近くの公園を散歩して、送り届けました。

主人は、盛りだくさんの計画を立てていたようですが、

「○○ちゃんにとって、十分刺激的で愉しい一日だったはず!」と息子。

帰ってからも、思い出しては、話していたそうです。


今朝、背中が痛いじぃじと、腕が痛いばぁば。

もう、子育てはできないねぇと、しみじみ。



今日もお越しいただきありがとうございました♪

にほんブログ村

ブログ村に参加しています。
応援のクリック、よろしくお願いします。


人気ブログランキングへ

コメント、メールもお待ちしています!!

スポンサーサイト
| comments(12) | trackbacks(0) | page top |

テーマ:  家族
ジャンル:  結婚・家庭生活

大きくなられましたねーお嬢さんだから、じぃじさんは可愛くて仕方がない事でしょうね。
タブレットを触るお手ても可愛らしかった事でしょう☆
お家に帰って、じぃじやばぁば、ハルちゃんのお話が出ると、息子さんも嬉しいと思います。
一体感が増すようですよ。
ちらし寿司もお口に合ってくれて、嬉しいですね。きっといつもより丁寧に作られた事でしょうから~

我が息子達も、たまに、「親孝行」みたいな事を言うのですが…、会いたい時にちょこっと連れて来てくれるのが理想なんですけど?^^;

週末、泊まり掛けで来ると言っていた長男は仕事が延期になったとか。
その代わり、孫娘から、お習字の作品展のお誘い。

あっちもこっちも~

重ねて、来週、内孫が誕生日なので、急遽繰り上げて皆でお夕飯。
息子と毎週野球の練習に行っている内孫は、食べたいものは、さすがの焼き肉!
(歯が抜けてるでしょ!)
こちらは、歩き疲れて身体は痛い、ついでにお財布も痛い。でも、別れ際の「美味しかった~、ありがとうございました!!」に負けちゃう~

来月は長孫の誕生日が続きます。。
「大きいババぁ、皆でディズニーランドにお泊まりに行きたいの。」のお願い事に主人はデレデレ。さっそく息子と計画を立ててます。
つかさず、「私はホテルで本でも読んでるから。」と言いましたが、ディズニーランドとディズニーシーとWで行くなんて、無理無理無~理~!確実に、後は寝込みます(-_-)

本気で「孫費」作らねば…

No title
まあ! お孫ちゃま、大きくなられましたね。
猫のハルちゃんと遊べて良かったですね。
猫も、犬みたいに、この人は家族の大事な人ってわかるんですねえ。

お嫁さんは、そういうご事情があったんですね。
それに出張などあって、お忙しくお仕事ご活躍と推察致しました。

でも、パパと一緒に、じぃじとばぁばの家に遊びに来れて、良かったですね。
パパである息子さんの、気の利くところも素敵です。

もっと大きくなったら、お孫ちゃまお一人でお泊りなんてあるかもですね。

ちらし寿司も美味しそうです。
Re: 花鳥風月さんへ
息子の話はいつも急で、
昨年夏の時は、私の旅行の前日でして、
涙を飲んで私は見送り、主人と三人で水族館へ。
この時に、すごーく仲良しになった二人です。

そうそう、この日初めて、「じぃじ」と呼びかけられていました。
ふいのことで、ちょっと照れくさそうでした。

近いお孫さんと、泊りがけで来るお孫さんと、
密な交流があって羨ましいですが、
頻繁となると、大変でしょうね。
いろいろな部分で・・・(^^ゞ

ディズニーランド、私も久しく行ってませんが、
寝込むかもしれないですね(^^;)
一番喜ぶプレゼントなので、お嫁さんか孫の誕生日には、
ここのチケットを贈っています。


Re: きよこさんへ
ハルにとっては、生まれて初めて見る小さい子だったのですが、
瞬時に、何かを感じたようでしたね。
ハルは、夜泣きから始まり、昼間も大声を出して泣くことが多くなりました。
しかし、不思議なことに、孫がいた間は一度もそんな声を出さなかったんです。
ずっと末っ子でしたが、お姉さんぽい面を見せてくれました。

私も50を過ぎてから、急にアレルギー体質になっちゃいましたが、
反対に、何かの弾みで回復することもあるそうですからね。
期待しています。
お嫁さんも息子も、ハードな毎日を送っているようで、
その分、孫もたくましくなるようです^^

ベランダでビニールプールをやろうか~と、
じぃじは誘っていましたよ。
一人でお泊りもできるようになるかな。





No title
晴さん、こんにちは。
ほ~んとにお孫ちゃん大きくなられましたね!!
とっても可愛い♪
幸せな時間でしたね~^^
ちらし寿司もとっても美味しそう。
アレルギーは難しい所ですよね。
うちの娘もアレルギーがあるので、
うちに来るとすぐ目が痒くなったりします。
でも好きなもんで我慢して触ってますが。
家族の関係も無理なく、穏やかに良い付き合いを
していきたいですもんね。
また息子さんとお孫ちゃんが来てくれたらいいね。
そのうち、お孫ちゃんが「じいじ、ばあばのとこにいく~」と言うようになりますよ^^

Re: こころんさんへ
ねぇ~大きくなったでしょう(^◇^)
うちでごはんを食べたり、遊んだりできたらいいなぁと思っていたので、
うれしかったですね。

以前、親類が来た時に、ぜんそくみたいな症状が出て、
動物アレルギーも怖いなと思った経験があります。
娘さんもそうなんですね~
動物好きなのにってところが、かわいそうですよね。

そうですね~
大きくなるにつれ、きっと機会が増えていくと思います(*'▽')



管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
Re: 鍵コメさんへ
うれしかったと思います~(^ω^)
喜ばそうと、あの手この手を考え、用意しているんですよ。

残念でしたね。もう少しだったのにね。
寝かしつけられた時の達成感ってありますね。
それは、お孫さんが安心して身を委ねてくれていることの証ですからね。

赤ちゃんを脱して、少しずつ女の子になっていく時期の、
可愛らしさですね。
No title
楽しそうな様子が伝わります。

よかったですね。
お姫様、大きくなりましたね。
そして可愛らしさが、写真からいっぱい
香るよう!
ハルちゃんも、可愛い姫には
身をゆだねたのでしょうね 笑

うちの長女も動物アレルギーで
実家にいるときはワンコがいたので難儀しました。
No title
まあずいぶんと大きくなられましたね~
成長は早く感じられ
こんなに可愛らしくなられたんですね~。
言葉の一言一言が
愛らしくて
書き留めておきたくなっちゃいそうですね。
猫ちゃんのじっと受け容れている様子も
胸に迫ります。
大事な大事な存在
愛情いっぱい受けて未来の夢が拡がりますね(^^♪
ちらし寿司に
晴さんの愛がいっぱい♪
Re: 森須もりんさんへ
当初、どこかへ遊びに行く予定でしたが、
二日前になって、急に、実家に帰ろうかなと息子が。
もう、私は、願ったり叶ったりでした。
折りしも、ひな祭りも近いので、急にお雛様を飾りました。

2歳、性格の片鱗なども顔を覗かせまして、
おもしろいものですね。

どうしたものか、飼っていたり、動物好きな人が
アレルギーってこと多いみたいですね。
Re: こむぎさんへ
「握手」「おかわり~」
突然の「じぃじ」という呼びかけ。
その後、「ばぁば」も言ってくれました~♪

長らく末っ子で、わがまま娘のハルが、
どっしりと受け容れているさまを見られたのも、
胸がキュンとしました。

友人が来た時に用意した、海苔巻きの具材をストックしておき、
後は彩りのものを追加しました。
食がよく、なんでも食べてくれるので、作り甲斐があります。


この記事のトラックバックURL:
http://haruharumoni.blog.fc2.com/tb.php/593-c60a554b
<< NEW | TOP | OLD>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。