FC2ブログ

日々の暮らしの中にある「一福」を見つけたい。



   
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
<< 2018 >>
プロフィール

晴

Author:晴
暮らしを愉しみ、家事を愉しみ、 心豊かに朗らかに。

旧ブログ
「専業主婦・晴・の一日一福」

最新記事
最新コメント
カテゴリ
メールフォーム
コメントはこちらまで。 お気軽にお寄せください♪

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
カウンター
フリーエリア
検索フォーム
QRコード
QR
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



スポンサーサイト

   
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| - | - | page top |

栗原はるみさんのれんこん餅&きのこスープ鍋

   



先週放送された、栗原はるみさんの「きょうの料理」の、

れんこん餅 

週末、早速作ってみました!

CIMG3225.jpg 


すりおろしたれんこんと白玉粉を混ぜ合わせ、

水で固さを調整すればよい、簡単さ。


私は、青ねぎを混ぜた生地に、

干しえびを加えたり、黒ごまをつけたりと、

少しアレンジ。


食品庫の乾物の棚に、賞味期限をわずかに過ぎた白玉粉があったので(^^;)


そして、この黒ごまが、超希少な国産ごま。

「炒ってないので、炒ってから使ってね~」と友人からいただきました。

風味が、違います!!


CIMG3224.jpg 

割ったところを写真に撮ればよかったですね~

もう、それはモッチモチの、お餅ですよ。



CIMG3219.jpg 

そして、きのこスープ鍋 も。

好みのきのこを数種、豚バラ、お豆腐も大きさを揃えて(ここポイントみたいです)

はるみさんのレシピでは使われていた、たけのこ。

国産は、超お高いのでやめにして、

彩りの野菜を少し。

オイスターソースも入った中華風の、でもやさしい味のスープでした。


手が込んでいるように見えますが、実は簡単で、おいしい。

定番にしたいお料理です。




今日もお越しいただきありがとうございました♪

にほんブログ村

ブログ村に参加しています。
応援のクリック、よろしくお願いします。


人気ブログランキングへ

コメント、メールもお待ちしています!!







スポンサーサイト
| comments(6) | trackbacks(0) | page top |

テーマ:  うちのごはん
ジャンル:  結婚・家庭生活

No title
モッチモチのれんこん餅、国産の黒ごまがたっぷりで栄養満点ですね~きのこたっぷりのスープもとろみができて美味しそう!

86歳になる、私の叔母、サワコさん的な存在ですが、
きのこはザルに小分けして太陽に当てると栄養価が増すのよ~と教えてもらいました。

北海道から頂いた「でんぷんもち」というのもモッチモチです。
陳皮作り♪
晴さんの食卓は、本当に色々な献立が並び、彩り豊かですね~

テレビで、花粉症には 蓮根 が良いとやっていので、今の季節にはお薦めの献立ですね。

お餅を干して以来、何となく、いつも何かを干しており、年に1度送って頂くお蜜柑の皮で、陳皮作りをしていました。糠漬けに入れたり、紅茶に入れたり…。
これも、何かに良いらしいです。
何だったかしら~?・・


干瓢煮、時々作っておくのです。我が家は山葵をちょこんと乗せて戴きます。お弁当の副菜の場所にも、「山葵乗せ」で堂々と鎮座します^^
干瓢巻きも、山葵入を頼むのですが、 ピリ甘でくせになります~

Re: アルママさんへ
どちらも初めて作りましたが、とても簡単でおいしかったですよ~♪

はい!憶えております。
お花の大好きな叔母さま。
干しきのこですね~!
お日さまのパワーってすごいですよね。

でんぷんもち、これは、馬鈴薯(じゃがいも)のでんぷんかな?
甘辛いタレを絡めて食べたら、おいしそうです~
Re: 花鳥風月さんへ
なんでも作ってみたい私と、
なんでも食べてみたい食いしん坊がおりますので、
こんなことになっております~

はい!私もその番組観ました!
レンコンのスープがいいとか。
でも、毎日少しずつでも食べるには、やはり、常備菜的なものになりますよね。

陳皮は、がん予防でしたね。
アルママさんも書いてくださってましたが、
「干す」ってすごいですね~

干瓢は、うちでは年に一度くらいしか買わない食材です。
暮れに、昆布巻きを作る時だけ。
これも、昆布を縛るものが干瓢しかないから・・・という理由で。

でも、山葵を添えたらおいしいだろうと、思いました(^o^)/
干瓢巻きに山葵入り、これ、江戸っ子って感じです!

No title
私もれんこん餅ときのこ鍋作ってみましたよ。
きのこ鍋はおいしくできたのですが
れんこん餅なんとまちがえて片栗粉を
使ってしまいました。
見ためはおいしそうにパリッとできたのですが
もうせっかくのれんこんを無駄にしてしまいました。
気持も下がってしまいました。
最近こんな失敗がちょいちょい。
2月はなんか調子が狂う月です。
Re: 佐和子さんへ
まぁ!
片栗粉を全量ですか~?
どんな感じになるのかしら?
片栗粉はじゃがいものでんぷんですよね。
おやきやチヂミみたいな感じかしら。

今度は、白玉粉で、ぜひ。
生地が手につかず、扱いやすかったですよ。

私も、「魔の2月」なんです。
嫌な記憶や悲しい思い出と結びついていて。
だから、サッと通り過ぎたい時季なんです。
佐和子さんも、不調に気づいているのですから、だいじょうぶ◎ですよ~(^o^)/


この記事のトラックバックURL:
http://haruharumoni.blog.fc2.com/tb.php/583-9b158cea
<< NEW | TOP | OLD>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。