FC2ブログ

日々の暮らしの中にある「一福」を見つけたい。



   
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
<< 2018 >>
プロフィール

晴

Author:晴
暮らしを愉しみ、家事を愉しみ、 心豊かに朗らかに。

旧ブログ
「専業主婦・晴・の一日一福」

最新記事
最新コメント
カテゴリ
メールフォーム
コメントはこちらまで。 お気軽にお寄せください♪

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
カウンター
フリーエリア
検索フォーム
QRコード
QR
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



スポンサーサイト

   
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| - | - | page top |

手帳の整理

   


今日は手帳の整理。

スケジュールは、カレンダーに書き込んでいますので、

手帳は、覚書きとでも言いましょうか。


読みたい本、観たい映画やドラマのタイトル、

今は機会がほとんどないのですが、

急にカラオケで一曲披露となった際の、歌える曲など^^


そして、各地のおいしいお店、お土産、気になる雑貨、行ってみたい街のことも。

これは、ブロ友さんが教えてくださる貴重な情報や、

テレビ や新聞からの情報。



CIMG3130.jpg 

主に、本や映画のタイトルは付箋に書き込み、

読み終え、観終えたら、剥がしていきます。


本は図書館のネット予約を利用しており、

殺到していたので見送って、忘れていた本を、一気に予約入れました。

なので、付箋は不要なので剥がして処分。


お店や街情報は、繰り返し見るので、

直に書き込んでいます。


使っている手帳は、暮れにどこからともなく集まってくる、

社名入りのものです。



CIMG3128.jpg 

この手帳は、日々を豊かにしてくれる私のお愉しみノートであり、

いつか・・・へとつながる、夢ノートでもあります。





今日もお越しいただきありがとうございました♪

にほんブログ村

応援のクリック、よろしくお願いします。


人気ブログランキングへ

コメント、メールもお待ちしています。






スポンサーサイト
| comments(8) | trackbacks(0) | page top |

テーマ:  50代のエンジョイライフ
ジャンル:  ライフ

夢がたくさん詰まっているお愉しみ手帳なのですね^^
眺めているだけでも楽しそうです。
ゆっくり、少しづつ実現して行けて、こちらで拝見出来るのを楽しみにしています。

私も年季が入った小さい「なんでも帳」持ってますが、晴さんのように可愛くないです^^;

結婚した頃からなので、一番初めの行には、『鯨幕→葬儀の黒白の幕』な~んて書いてあります。
自宅で義父の通夜をしたので、分からない事だらけでしたから、書き出したのだと思います。

晴さんのように、夢へとつながるノートに変身させませんとね☆☆☆

今半は他にも店舗がありますが、私は歩数を少なくしたいので まつむら の前で買います^^

ブランディアは買い取ってもらえない荷物も戻って来ないのに、もう入金がありました!
やることが早いです、ビックリです。
ダンボールも翌日には届いたし、その後、ダンボールが届きましたか?とか、何度かメールが来て、初めての事でのんびり構えていたものですから、こちらがあたふたしてしまいました。

荷物が未だな分、「さてさてお次はど~するかなぁ~」と考えられて丁度良かったです^^


管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
No title
晴さんの
毎日の愉しい実現は
このような手帳の使い方から
生まれてくるのですね~
付箋を上手に使っていらっしゃいますね。

私も付箋も使いますが
どうも晴さんのようにまめではないようです。

またカレンダーに予定は書きこんで
夫への連絡にもなっています。

手帳ってどう使うかで
暮らしが変わってくるようですよね。
ホント「夢ノート」ですね(^^♪

ところでカラオケでの一曲
そっと教えて~~
Re: 花鳥風月さんへ
花鳥風月さんも、お店の情報などメモしてらっしゃるのでしょう~?
店名、商品名など詳しく記憶されているので、
「黒皮の手帳」みたいなのをお持ちなのかなぁと、想像していました(*'▽')

うわぁ~!
それは、年季が入ったノートですね。
でも、知恵の宝庫でしょう!
息子さん、お嫁さんへと伝えていかれますね。

私も冠婚葬祭にまつわるノートがありまして、
母の時、仏具店のご主人に「いろはのい」から教えていただきました。
でも、今読み返すと、不明な点がいっぱい。
きちんと整理してなかったからですね(~_~;)

今半は、今あちこちに入っていますね。
コレドにもあったかしら?

ブランディア、そうですか~
便利そうですね。
私も、検討してみようかな(^o^)/
Re: 鍵コメさんへ
スマホには、予約機能を使って知らせてもらうのだけ、使ってます。

図書館には、少し前にベストセラーになって、何百人待ちになっていた本を数冊、
予約しました。
今は、予約待ちしている人が0人でしたので、
すぐ、回ってくると思います。

私がテレビで観た煮込みうどんは、なんて言うお店だったかしら・・・?
だから、メモが大事なんですよね(^^;)
Re: こむぎさんへ
付箋をいろんなところに置いて、メモ帳にしています。
壁に貼ったり、台所の扉の内側に貼ったり、
買い物メモはお財布に貼ったり。
で、手帳にも貼りつけたり・・・してます。

こむぎさんの手帳に対する情熱は、いつも感心しています。
大学ノートを使っての記録も、ジャンルに分けて細かくされていますよね。

カラオケでの一曲ですか~?あはは、なんだか恥ずかしいですねぇ(*‘ω‘ *)

「まちぶせ」「魔法の鏡」ノリがいい曲で、ごまかしてます。
気分がよくなったら、
「楓」「青空」「時代」「for you」「さくら」とか。
急に振られて困ってしまって、いざって時のためにメモしていました。


No title
前に進む記録ってとても素敵ですね。

私は主に家計簿として
バックに入る文庫本大の小さなノート(¥200位)に線を引き
カバーをつけて毎年、更新して数年使ってきましたが
いろいろ重なると何があったかも忘れてしまって・・・。

文具店の手帳をいろいろ見て、よいアイデアを見つけ
今年からこのノートに
見開きの左頁に2行ずつ日記や予定、右頁にその日の支出を項目別に書けるようにレイアウトを変えました。
支出の合算はなかなかできませんが
取り合えす自分の行動を思い出せるように!です。

書くのは「ひとり」での外出中で電車の中。
この前、よそのおじさんが「今はみんなスマホだろ。
俺も字で書くほうが好きなんだよね」と話しかけてきました(笑)





Re: みんさんへ
どのくらい叶えられるかわかりませんが、
先々に愉しみがあるというのも、いいかなと思っています。

日々の記録と、家計の記録ですね。
記憶が曖昧になってきましたので、記録はやはり頼りになりますね。

私もおじさんと同じで、書くのが好きです(*'▽')




この記事のトラックバックURL:
http://haruharumoni.blog.fc2.com/tb.php/572-a180fbf2
<< NEW | TOP | OLD>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。