日々の暮らしの中にある「一福」を見つけたい。



   
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
<< 2018 >>
プロフィール

晴

Author:晴
暮らしを愉しみ、家事を愉しみ、 心豊かに朗らかに。

旧ブログ
「専業主婦・晴・の一日一福」

最新記事
最新コメント
カテゴリ
メールフォーム
コメントはこちらまで。 お気軽にお寄せください♪

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
カウンター
フリーエリア
検索フォーム
QRコード
QR
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



スポンサーサイト

   
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| - | - | page top |

なんだか運のよい父

   



これは結果論なのですが、

父は、なんだか運のよいところがあります。


あの倒れた日は、外科に再診してもらう日の、前日。

もし倒れていなければ、予定通り外科を受診し、

外科医の勧める通り、私たちもそれを支持し、

今頃、手術を受けていたでしょう。


しかし倒れたことで、かかりつけの内科医のいる病院に搬送され、

入院中に二度、この先生とじっくりとお話する機会がありました。


父の意思を一番優先すること。

これからの時間をどのように送るのがよいのか、

生活の質に重きを置くことを話されました。


このことによって、私たちの気持ちも迷いが消えていきました。




このお二人の先生、偶然ですが、中高の同級生同士でした。

後から受診した外科の先生が気づき、

その後ずっと病院を超えて連携で診てくださってきました。

お蔭で、検査が重複することもなく、

それぞれの個性とやり方で、父をフォローしてくださって。



運のよい父ですが、自分の中で今一番よかったと思っているのは、

この入院生活。

上げ膳据え膳、自分が何も心配することのない暮らしは、

100までこうしていたい暮らしなんだそうです。

なんという、怠け者!とキビシイ娘は思っちゃうのですけどね(^^ゞ




CIMG2885_20161222185157d02.jpg 

いつものヒヨドリが久々に姿を現しました。

木の枝に乗っているのも、わかりますか?

この時期、ジューンベリーの枝にりんごを刺していたのを覚えていたのかな。

ランタナの実をつまんで、帰って行きました。

りんご、刺しておくからね~♪



今日も、来てくださって、ありがとう♪


昨日は、バナーを貼り忘れていました(^^;)

それでも、前の記事に戻って押してくださった方もいたようで、

ありがとうございました(^o^)/

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ
にほんブログ村


応援のクリックも、よろしく(^ω^)




コメント、メールも、お待ちしています(^o^)




スポンサーサイト
| comments(6) | trackbacks(0) | page top |

テーマ:  親の老後と介護
ジャンル:  結婚・家庭生活

よかったですね。
晴さんへ

晴さんとお父さんへのクリスマス📦みたいですね。
ちょっとほっとできそうですね。

夕焼けの写真あの日私も多摩川で見た夕日
それだけで嬉しくて、誰かと共感したいなあと思ってたのでうれしかったです、

ヒヨドリ顔覚えているようです。
うちにもよくきます。
寝癖みたいなぼさぼさな感じかわいいですよね。
良かったですね~
やっぱり、なるようになるんですよー

お父様は独り暮らしの不安や寂しさで、ちょっとおへそが曲がってらしたかもしれませんね。
男の人が3食考えるのも大変な事ですものね。
今は全てが"適"。
心が穏やかになれば、身体にも絶対良いず!
大丈夫、大丈夫。

ちょっとふにゃふにゃしましたが、横になるとアレコレ気になってしまいます。

ホテルから欲をかいて持ってきた梅昆布茶が気になる…(余り好きではないのです(-_-;))
頂き物の黒豆茶を飲んでいるのですが、残った黒豆がどうも気になっちゃう…
ということで~、甘味を足して寒天でかため、桜型で抜いてみました。
あらステキ!
あら美味しい!
黒豆が小粒ですし、少なめに入れると上手にできますね。
試しに、金箔入りの梅昆布で作ってみましたら、ホントに素敵な一品が出来ました!!
お正月にもってこいですが、残念ながら、梅昆布、夢中で使いきりました。笑
とりあえず、小さい事ですが片付き、寝ててもただ起きませんでした!


黒豆は冷凍してあるので、何か良い方法ないでしょうか?
お知恵を貸して下さい~☆





NoTitle
お父さまのお元気が
1日も早く戻りますように(*^^*)
お父さまの希望通りに
治療方法が決まる事を祈っております。
Re: 和音さんへ
そうですね、ちょっと、ホッとできました。

そうですか~多摩川の夕日、きれいだったのですね。
私も、なんだかうれしいです(*'▽')

ヒヨドリのぼさぼさ・・・^^
わかりあえる、うれしさ(*'▽')
かわいいですよね~~
Re: 花鳥風月さんへ
そうですね~
自分の中の快適、心地よさを見つけられたようです。

それはそれは、素敵な逸品になったでしょうね。
少しだけ残っているものって、気になりますからね。
寝ている時に限って、気になる・・・なんでしょうね。
うふふ、でも、私もその傾向ありますよ~

黒豆はどんな感じかわかりませんが、
雑穀米と一緒にして、ごはんを炊くのはどうかしら?

Re: きっしぃさんへ
ありがとうございます。
お蔭さまで、父は、体力が日々戻っています。
そうですね、まず父の意思を確認しながら、
現状を見ながら、決めていこうと思っているんですよ。


この記事のトラックバックURL:
http://haruharumoni.blog.fc2.com/tb.php/540-2639e93c
<< NEW | TOP | OLD>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。